野菜ソムリエプロ T.Little Kitchenの野菜レシピ135

freeK Vol.135(2021年12月号)の「野菜ソムリエプロ T.Little KitchenのVege-Life(ベジ・ライフ)」では、

『白ネギの海苔チーズ焼き』のレシピをご紹介します!

レシピの詳細ページはこちら!

*今月の野菜* 白ネギ

緑の部分に豊富な栄養あり!

土をかぶせて大切に育てられる白ネギ。白い部分は土で覆われていたところです。緑の部分は捨ててしまいがちですが、日光に当たって光合成をし、粘膜を丈夫にするビタミンCやカロテン、カルシウム、葉酸などの栄養を豊富に含むため、捨てずに利用しましょう。ネギは酵素反応で辛みとネギ臭成分の「アリシン」に変化する「アリイン」を含みます。アリシンは、魚や肉の臭い消しや血栓予防の効果が期待され、疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収も助けるため、ビタミンB1を多く含む豚肉との組み合わせはおすすめです。今回は、ネギを長いまま焼くことで、酸素による酵素反応でできるネギ臭や辛みの発生を抑えて、中も蒸し焼き状態にし、ネギ本来の旨味と甘みを引き出す料理をご紹介します。

白ネギの旬

11~2月

おもな栄養

ビタミンC、カロテン、葉酸、ビタミンK、カルシウム、アリイン

おいしい白ネギの選び方

締りがよく、緑の葉の色が濃くて白い部分はツヤがあり、その境目がはっきりしているもの。

保存方法

新聞紙で包み、立てて冷暗所に。カットしたものは、ラップに包んで野菜室に。小口切りやみじん切りにし、小分けにして冷凍する。

一覧へ戻る

ページトップ